今日は日本最北端からの配信

どうも、

こんにちわ、スケメです。

今日は、キャッシュフローについて
のお話です。

 

キャッシュフロー悪化の原因

 

キャッシュフローが悪くなる
原因は何だと思いますか?

 

 

それは、商品が売れなくて在庫として
残ってしまっていること。

仕入れた商品が売れないと
お金が入ってきません。

 

 

例えば、仕入れに使えるお金が
3万円しかない場合

回転の良い商品を売って
早く資金にしないとならないのに、

利益が3000円取れるからって
売れるまでに半年以上かかる
商品を仕入れていたとしたら

もちろん、クレジットカードの
支払日に間に合いません

 

 

人によって使える資金は違うので
自分に合った仕入れ方をしないと
いけません。

 

目先の利益だけに目がくらんで
結局、売れるまでに時間が
かかる商品ばかりだった

これが非常に危険です。

 

 

利益よりも回転重視

まず、資金の少ない人は、

利益よりも回転を重視して
仕入れをしてください。

 

モノレートで3か月に10~15個
以上売れてる商品とかがいいですね。

回転が良ければ利益率20%くらいでも
十分です。

 

まずは回転の早い商品を仕入れて
たくさん売りましょう。

そして、少しづつ利益がある程度
取れる商品を取り入れていってくさい。

 

 

資金ショートの落とし穴

 

あとクレジットカードを
結構何枚も持っていて、
適当に使ってる人は要注意ですよ。

そういう人こそ、資金ショートに
陥りやすいです。

 

せどりって、クレジットカードでの
支払いが多いので、
ついつい仕入れすぎてしまいがちです。

利益商品を見つけたからって、
なんでも仕入れていては、

支払日になってお金がない・・・

ってことになっちゃいます。

 

 

もし、現状うまく行ってない人がいたら
一度、きちんと整理してみましょう。

 

まず、クレジットカードの引き落とし
までの期間が長くなれば、
その分楽になりますよね。

 

 

その方法がこちらに書いています。

一日、仕入れ日をズラすだけで
30日も次の仕入まで伸ばすことが
出来ます。

 

クレジットカードに関してまとめた資料がありますので、

興味があったらライン@で

『クレジットカードの件』とコメントください!
↓ ↓

 

 

 

そんな稼ぎやすい古本せどりの

ノウハウのヒミツを
日々暴露しまくってる
BOOKカレッジライン@にぜひ登録してくださいね!

↓↓↓

 

 

 

 

応援クリックお願いします!

↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログ 転売へ
にほんブログ村